クレディセゾン(セゾンカード)の過払い金請求の対応状況・注意点

クレディセゾン(セゾンカード)の過払い金請求の対応状況・注意点

西武グループにあたる「クレディセゾン」はクレジットカードの老舗的存在。クレディセゾンで過払い金の対象となるのは「セゾンカード」と「UCカード」の2つです。過去にこれらのカードでキャッシングしていた人は過払い金が発生している可能性があります。資金面での懸念が少なく、過払い金請求に対してはスムーズに解決できます。

クレディセゾン(セゾンカード)の過払い金請求の対応状況

回収率の目安

95~100%

回収日の目安

平均1~2ヶ月

受任~和解まで

平均41日

セゾンは、2007年7月から一斉に法定内金利の契約に切り替えているため、過払い金の対象となる取引は、2007年6月以前から取引をしていた方が対象となります。なお、ショッピングリボは過払い金と関係ありません。

クレディセゾン(セゾンカード)に過払い金請求するときの注意点

セゾンカードでショッピングの利用がある場合には、その支払い残高とキャッシングで発生する過払い金とが相殺されることになります。 すなわち、発生した過払い金よりお買い物の残高のほうが多いケースでは、ブラックリストになる可能性もあるので注意が必要です。 また、過払い金請求を行うことにより、クレディセゾンやUCカードなどのカードは使用できなくなります。 ※なお、ショッピング利用分は法定内貸し付けのため、過払い金は発生いたしません

引用:セゾンの過払い請求の注意点

最近のセゾン取引では過払い金は発生しない 最近セゾン過払い金の相談が増えてきたように思う。 おそらくテレビやラジオでのCMの影響もあり広くセゾンを含め過払い金が認知されて証拠だろう。 しかし逆にセゾン過払い金とは関係のない問い合わせも増えてきたように思う。

ではセゾン過払い金に関係がない(セゾン過払い金が発生しない)とはどのような取引か。最初におさらいしたいのが、セゾン過払い金はキャッシング取引が対象であること。

つまりショッピング枠に関しては関係ないため、ショッピング利用が10年以上あったとしてもセゾン過払い金は発生しない。

次にセゾンキャッシング取引のすべてが過払い金の対象ではなく、法律で定められた利息を超えて支払った部分の利息がセゾン過払い金である。 具体的には過去の取引で18%以上の金利でのキャッシング経験がある場合だ。

セゾンの場合は、2007年(平成19年)以前のキャッシング利用者であればこのグレーゾーン金利に該当している可能性が高い。

逆に言うと、これ以降の取引に関しては正常な金利に戻っているため、最近数年のセゾンのみでは過払い金は発生しない。 セゾンとの契約内容を覚えていない方は直接セゾンに当時の利息を確認してみることをおススメする。

引用:セゾン過払い金請求 直前チェック3ポイント

クレディセゾン(セゾンカード)の会社概要

ブランド:セゾン 商号:株式会社クレディセゾン 関連:セゾンファンデックス、UCカード、セブンCSカードサービス、出光クレジット、ジェーピーエヌ債権回収

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

過払い金請求に強い法律事務所の口コミ・評判