借金を返済中に過払い金請求するデメリットは?回避する方法はある?

借金を返済中に過払い金請求するデメリットは?回避する方法はある?

返済中の過払い金請求は個人の状況によってメリット・デメリット違います。過払い金で残債が相殺できる場合とできない場合の違いは?ブラックリストにはのってしまうのか?過払い金請求中の返済はどうなるのか?ここでは返済中の過払い金請求のメリット・デメリットについて司法書士にお話を伺いました。

先生!前回は完済後の過払い金請求のメリット・デメリットについてお話していただいたので今回は返済中の過払い金請求のメリット・デメリットについて教えてください!

そうだね。完済後は前回説明したから今回は返済中の過払い金請求について説明しよう。

完済後の返済中の大きな違いはなんでしょうか?

大きな違いはデメリットにあるね。それは信用情報機関に事故情報が登録される可能性があることだよ。

信用情報機関…?ブラックリストにのるってことですか!?

一般的にはそういわれているね。 ただ状況によって違いがでてくるので順番に説明していくね。

借金を返済中の人が過払い金請求をするメリット

借金を返済中の方が過払い金請求をする場合のメリットは、まず司法書士や弁護士などの専門家に依頼した場合、返済がストップします。返済で苦しんでいる方はまず専門家に依頼することをおすすめします。
過払い金請求によって戻ってきたお金を現在の借金の返済にあてる事ができるので、返済額が少なくなる、もしくはなくなる可能性があります。
過払い金請求により残債が相殺できた場合は信用情報機関に事故情報が登録される事はありません。
しかし、過払い金で現在返済している借金を相殺できなかった場合には、単に現状の借金の契約を見なおしているので過払い金請求ではなく任意整理となります。

任意整理とは…
裁判所を介さずにおこなう私的な債務整理手続きの一つで、借主が消費者金融および信販会社に対し将来の利息負担を免除してもらう手続きです。
また、過去に払いすぎていた利息を返済にあてることもできます。

借金を返済中の人が過払い金請求をするデメリット

デメリットとして、完済の場合と同様に過払い金請求をおこなった消費者金融及び、信販会社から再度借り入れが難しくなくなります。
また、任意整理をおこなった場合は信用情報機関に事故情報が登録がされるので、車のローンや住宅ローンが数年間組めなくなったり新規でクレジットカードが作ることがむずかしくなります。

「クレジットカードが使えなくなると困る」と不安なら…
銀行や金融機関のキャッシュカードをそのまま使い預金口座と紐付けされた即時決済ができるデビットカードというサービスがあります。
VISAデビットカードやジャパンネットバンクなどデビットカードがあります。 使った時点で代金口座から引き落とされることがクレジットカードとの違いになります。
ETCにも同様にクレジットとは異なる方式でデポジット(保証金)を預託し、それを担保としたうえで、利用した通行料金を、ゆうちょ銀行や銀行等の貯金口座や預金口座から引落して使える【ETCパーソナルカード】というものがあります。

登録された事故情報(ブラックリスト)はいつ消える?

信用情報機関に登録された事故情報はおおよそ5~7年で消えるといわれているので、掲載期間が過ぎ事故情報がなくなればローンを組むことも可能になります。
ただその掲載期間は各信用情報機関によっても異なります。信用情報が気になる場合は、下記の信用情報機関にて開示してもらうことが可能です。

※主な信用情報機関
【全国銀行個人信用情報センター】主に銀行等の団体が加盟
【株式会社シー・アイ・シー(CIC)】主に消費者金融、信販会社、クレジットカード等の団体が加盟
【株式会社日本信用情報機構(JICC)】主に消費者金融、信販会社、クレジットカード等の団体が加盟

信用情報機関へ登録された情報は一定期間で消えるのですが、消費者金融・信販会社などの金融機関は自社で事故情報を持ち続ける傾向にあります。そのため一度過払い金請求や任意整理をした金融機関から、再度借り入れるのは難しいとされています。

返済中の過払い金請求は個人の状況によってメリット・デメリットが違ってきます。メリットは返済中の借金がなくなったり減ったりします。また専門家に依頼した場合は現在の返済がストップします。
デメリットは返済中の借金が過払い金によって残債が相殺されなかった場合は任意整理となり、信用情報機関に事故情報が登録されます。返済中の過払い金請求・任意整理はどちらをおこなうにしても時間・専門的な知識・リスクがかかってきますので司法書士や弁護士などの専門家へ依頼するとよいでしょう。

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

過払い金請求に強い法律事務所の口コミ・評判