CFJの過払い金請求の対応状況・注意点

CFJの過払い金請求の対応状況・注意点

CFJ (ディック・アイク・ユニマットレディス)は、アメリカの金融大手シティグループであるシティファイナンシャルの日本法人(CitiFinancial Japan「シティフィナンシャル・ジャパン」)。CFJに過払い金請求をお考えの方は、CFJからいくらくらいの過払い金の回収が見込めるのか、個人で(自分で)も過払い金請求できるのか?気になるところが多いと思います。CFJの過払い金請求の対応をまとめたので、参考にしてください。

CFJの過払い金請求の対応状況

CFJは新規貸し付けをしていないため、今後の資金繰りに懸念があります。裁判をおこなわず、話し合いによる交渉(任意交渉)での満額回収はむずかしいといわれています。また、裁判による徹底的な交渉をしても、満額回収は銀行系のほかの貸金業者に比べて容易ではありません。

弁護士・司法書士に依頼した場合

任意交渉(裁判せず話し合いによる交渉のみ)の場合

過払い金元本の5割~7割程度

裁判を起こした場合

過払い金元本の8割~10割程度(過払い利息5%含む)

個人(自分)で交渉した場合

任意交渉(裁判せず話し合いによる交渉のみ)の場合

過払い金元本の3割~5割程度

裁判を起こした場合

過払い金元本の5割~10割程度(過払い利息5%含む)

CFJに過払い金請求するときの注意点

CFJは、アイク、ユニマットライフ、ディックファイナンスの3社が合併した会社であることから、「ディック」と「アイク」2枚のカードを所持している方や「アイク」分を「ディック」で借り換えた方などは、取引履歴が何口かに分かれて出てくることがあるので利息の引き直し計算が面倒な業者です。

裁判所でのCFJの対応 ・過払い利息5%に対して徹底的な主張をしてくる。
・少しでも争点がある取引であると、徹底的な主張をしてくるため、銀行系の消費者金融に比べ満額回収は容易ではない。
・特に争点がない取引であっても、必要に減額を懇願してくる。また電話帳のような無意味な答弁書を出したりし、裁判を引き延ばすようなことをする。

引用:過払い金請求ナビ CFJ 2016年最新版

まずは過払い金チェック!過払い金回収額が日本一の杉山事務所で無料診断

これから過払い金請求をしようと思っている方は、まずご自分の過払い金がいくら発生しているか気になっていると思います。過払い金の回収額が日本一の司法書士法人杉山事務所では、無料で過払い金の診断ができます。

過払い金があるかどうか調べるだけでも無料でOK!もちろんそのまま依頼することもできます。まずは、日本一の実績を誇る司法書士事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

自分で(個人で)CFJに過払い金請求する場合の注意点

CFJは経営が不安定で過払い金の資金繰りもきびしいため、過払い金請求に対する対応は強固です。CFJに自分で過払い金請求しようと考えている場合、好条件で過払い金を回収したいなら裁判を念頭においたほうがいいでしょう。CFJ側は無意味な時間稼ぎをしてきたり、なかなかこちらの主張をのみませんが、焦らずに強気な態度でのぞむことが大切です。

自分で(個人で)過払い金請求するメリット・デメリット

メリット

自分で過払い金請求する一番のメリットは、弁護士費用や司法書士費用がかからないことです。

デメリット

専門家への報酬がかからない代わりに、過払い金の計算から交渉・裁判まで、手続きをすべて自分でやらなければなりません。時間的に余裕がある人のほうが向いているといえます。

CFJの担当者は交渉に慣れているので、個人相手だと交渉に不慣れだと思われて強気な態度をとられることもあります。臆することなく、こちらの主張をしましょう。専門家のサイトでも自分で過払い金請求をする方法やメリット・デメリットの説明がありますので、念入りに準備をしてから進めましょう。

その他、「ディック」と「アイク」2枚のカードを利用していた場合、取引履歴が分かれて出てくるので過払い金の引き直し計算が面倒な場合もあります。自分でやることに限界を感じたら途中からでも弁護士や司法書士などの専門家に相談してみるといいでしょう。

CFJの会社概要

商号:CFJ合同会社
ブランド:ディック
関連:ディックファイナンス、アイク、ユニマットレディス、シティグループ

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

過払い金請求に強い法律事務所の口コミ・評判